ヘアトリートメントの正しい使い方|潤いのある髪へ導く5つのコツ

掲載日:2020.05.18 更新日:2020.05.18

この記事の監修 アンファー株式会社

トリートメントを効果的に使う4つのポイント

・トリートメントの使い方でおさえておくべきポイント解説

  • 自分の髪質や頭皮に合ったトリートメントを選ぶ
  • 頭皮までつけても良いトリートメントか確認する
  • 指の腹を使って丁寧に洗う
  • キレイに洗い流す、しっかりと乾かす

①シャンプー後、トリートメントをなじませる

・トリートメントを適量とる
・髪と頭皮になじませる
・この際マッサージしながらおこなう
・スカルプDのトリートメントパックであれば頭皮にもつけられ、頭皮のうるおいも閉じ込めることができる
・頭皮につけられないトリートメントもあるため事前に確認しよう

②トリートメントをなじませ、3分程度置く

・トリートメントを付けた状態で3~5分間くらい時間をおいて頭皮ケア成分を浸透させる

③しっかりとトリートメントを洗い流す

・3分程度置いた後、トリートメントの洗い残しがないように流す
・ヌルつきがなくなるまで落とす
・洗い流した後は、しっかりと髪を乾かしましょう

この記事の監修 アンファー株式会社

○事業内容
化粧品・サプリメント・健康食品・専門医師監修によるクリニック専売品などのオリジナルエイジングケアプロダクツの研究開発及び製造・販売・卸業務。

○研究開発・製造
エイジングケア分野のNPO法人・研究団体の活動を支援するとともに、専門医師・大学機関との共同研究を通じ、研究・開発を進め商品を製造。