女性がお風呂で抜け毛の量が多く感じる理由とは?

掲載日:2020.02.19 更新日:2020.07.17

この記事の監修 アンファー株式会社

女性はお風呂でシャンプーをしている時に一番抜け毛が起きます

普段から髪の毛が自然と抜け落ちますが、中でも一番抜けてしまうのがシャンプーをしているときです。

シャンプーで髪の毛が抜け落ちてしまうのは、病気ではなく自然現象です。
あまりに抜け毛が酷く感じるときは、刺激の少ないシャンプーを利用するなどで改善されることもあります。

一日に100本程度の抜け毛であれば問題ありません

お風呂に入ると抜け毛が大量になってしまうという女性は少なくありません。
この抜ける量があまりにも多すぎて、悩みを抱える人もいるでしょう。
お風呂から上がるとき、排水溝を見たらたくさんの髪の毛で驚愕してしまうこともあるかもしれません。

しかし、そもそも人間の髪の毛は、一日に100本以上抜け落ちます。
したがって、お風呂の中でたくさん髪の毛が抜けたとしても不自然なことはありません。
普段の生活の中で帽子を被っている人や、髪を結んでいる人の場合、それらを取ったあとにお風呂に入るとたくさん抜けてしまうことがあります。
この抜ける本数が100本前後であればいいのですが、必要以上に抜けてしまう場合は、病気の可能性も考えられます。
突然大量の髪の毛が抜けたという場合は、脱毛症や甲状腺異常の可能性がありますので、はっきりとした原因を突き止めるためにも、医療機関に相談をしましょう。

抜け毛には、いくつかの種類があり、抜けた髪が短い場合は切れ毛の可能性もあります。
切れ毛は、髪の毛が傷むことによって途中で切れてしまうことです。
この場合、トリートメントをして髪の毛の必要な成分を補ってあげることで改善します。
切れ毛の場合、見た目で判断することができるので抜け毛との区別はちゃんとできます。

ストレス、生活習慣の乱れは髪の毛によくありません

髪の毛が抜けるのは、ストレスや生活習慣の乱れが大きくかかわっています。

まずストレスですが、人間はストレスを感じることで下記のようなさまざまな不調が表れてしまいます。

  • 血行不良
  • 内臓の不調
  • 皮脂の過剰分泌
  • 寝不足
  • 頭皮の状態が悪化

これらの症状は、健康で元気な髪の毛を育成させるためには不要なものです。
頭皮の血行が悪い状態が続くと、髪の毛に必要な栄養分をしっかり行きわたらせることができなくなります。
こうなると、抜け毛だけではなく頭皮のトラブルへと発展してしまいますので、頭皮環境の悪化は絶対に避けるようにしましょう。

髪の毛のためにも、ストレスを抱えないようにするには運動や趣味を思い切り楽しむ時間を確保することが大切です。
趣味や運動をすることで、心身ともにリフレッシュすることができるので、頭皮環境の健康にもつながります。

次に生活習慣ですが、睡眠不足だったり不摂生な食生活を送っていたりすると、十分な栄養分を届けることができず、成長が止まってしまいます。
こうならないためにも、ストレスをためないこと、正しい生活習慣にすることを徹底しましょう。

入浴前後にお手入れをすると頭皮環境が変わります

お風呂は、代謝機能を高める効果があるので、頭皮環境を整えるのには最適です。
しかし、そこで抜け毛が多く気になってしまうという場合には、入浴前後に下記のヘアケアをしてみることをおすすめします。

  • ブラッシングをしてある程度の抜け毛を事前に取り除いておく
  • シャンプーをする前に揉み洗いをする
  • お風呂に入った後は髪の毛をきちんと乾かす

これらをすることで、抜け毛の量を減らすことができます。

この中で一番重要となるのが、お風呂に入る前のブラッシングです。

ブラッシングをすることで、お風呂での抜け毛の量が変わります。

一日にある程度の髪の毛が抜けてしまうのは、新しい髪の毛を育成させるためには必要不可欠です。
ただ、頭皮環境が悪いと必要以上に髪が抜けてしまう一方で、新しい髪の毛を生やすための土台がなくなってしまうので薄毛へと発展してしまいます。
お風呂に入って代謝をアップさせ、いつでも新しい髪の毛を育成できる環境を整えるようにしましょう。

(まとめ)女性がお風呂で抜け毛の量が多く感じる理由とは?

女性はお風呂でシャンプーをしている時に一番抜け毛が起きます

お風呂でシャンプーをしている時に髪の毛がある程度抜けてしまうのは、自然現象ですので仕方ありません。
あまりにも多く抜ける場合には、生活習慣やシャンプーの見直しをしてみると良いでしょう。

一日に100本程度の抜け毛であれば問題ありません

お風呂で大量の髪の毛が抜けてしまったときは、抜けている量を毎日把握することが大切です。
急に多くなった、量が徐々に多くなっているという場合は何らかの原因があるかもしれないため、対処方法を知るためにも医療機関へ相談しましょう。

ストレス、生活習慣の乱れは髪の毛によくありません

髪の毛によくない生活をしていると、どんどん抜け毛が多くなってしまいます。
お風呂での抜け毛の量が多くなってきたと感じたときには、生活習慣やストレスなど日ごろの生活の見直しをしましょう。

入浴前後にお手入れをすると頭皮環境が変わります

お風呂は頭皮環境を整えるために欠かすことのできない大切な時間です。
もし入浴中の抜け毛が気になる場合は、あらかじめブラッシングをすることで、入浴中の抜け毛を減らすことができます。
お風呂に入って代謝を高め、抜け毛対策をしましょう。

この記事の監修 アンファー株式会社

○事業内容
化粧品・サプリメント・健康食品・専門医師監修によるクリニック専売品などのオリジナルエイジングケアプロダクツの研究開発及び製造・販売・卸業務。

○研究開発・製造
エイジングケア分野のNPO法人・研究団体の活動を支援するとともに、専門医師・大学機関との共同研究を通じ、研究・開発を進め商品を製造。

RANKINGランキング

NEW新着

CATEGORYカテゴリ